FC2ブログ
ABOUT同人ゲーム(全年齢)同人ゲーム(18禁)商業ゲーム(18禁)日記
同人ゲームを中心としたお気に入りのものたちについての感想などをだらだらと。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.11.23 Mon
※このゲームは18禁です。

俺は君の生理用ナプキンを舐めたい : 使用済みナプキン収集ゲーム
サークル : PLASTIC LABEL

サークル「PLASTIC LABEL」さんの「俺は君の生理用ナプキンを舐めたい」感想です。

このゲームは、変態主人公が同級生の生理用ナプキンを集めるため奮闘するゲーム。

…と見せかけて、ストーリーモードはパッケージや公式サイトに書かれている内容からは
想定できないくらい深みのあるシナリオでした。

なお、ストーリーモード以外はぜんぜんやり込んでないです。
ゲーム性のある部分は結構シビアな気がする…(私はひとつもナプキンゲットできてません)

ここから先はネタバレです。
プレイ順は桜→あかり→歌乃の順。
特に意識したわけではなく、遊び方がよくわからないまま開始したら
しょっぱなからストーリーモードに突入してしまったのでした。
単純に左からクリックしただけ…。


どのルートでも主人公は異様な行動力の高さを見せてくれます。
ただ、原動力ががすべて意中の子の「生理用ナプキンをゲットする」ため。
普通のエロゲだったら好きな子のために行動力を発揮するじゃないですか。
それがナプキンに向かっているところがずれまくっててめちゃくちゃ面白い。
特にレイプするために筋トレし始めたところは爆笑でした。
その努力を他に活かせよ!!!
しかもその努力の結果、ヒロインが言い寄ってきてるのを全力拒否する滑稽ぶり。
いやそこがこの主人公の変態ゆえの葛藤が感じられていいところでもあるんですけど。
もう、はなからヒロインと普通に結ばれるなんて思考がないのですね。
自分がナプキンを舐めることに執着するような変態だから。
笑えるのにすごく刺さるんですよね…確かに受け入れ難い性癖です。
とはいえこの行動力、主人公として素晴らしいです。そりゃヒロインも惚れますよ。



以下ルートごとの感想です。

【桜ルート】
自分がこの世界にいたら惚れるどころか極力関わりたくない設定の持ち主。
世間知らずだしそのくせ頑固だし家柄ヤバそうだし。
それでも境遇や周囲のキャラを考えると一番同情できるヒロインだったと思います。
寝取る相手は本当にクソ野郎だし…処女喪失の瞬間を見せつけられるっていうシチュエーションが最悪で、
頭をガツンと殴られたような衝撃でした。
しかもじわじわじらすから、助かるか?止めるか主人公!?とちょっと期待しちゃったのに
容赦なく中出し、妊娠って…。
主人公が自分を卑下してて、止める勇気がないのは理解できるんだけど納得できないよ!!
もう済んじゃったことはしょうがない、と思ってたら、次は子供を受け入れるか受け入れないかという究極の選択を迫られるし。
ここももっと幸せになれそうな選択肢はないのかよ!と思ってしまいました。
はー…寝取り野郎はこの後修羅場ってメッタ刺しされてほしいですね。
もう、見届ける覚悟を決めて読み進めていって、
最後、タイトルにもつながる主人公の名台詞がきたときはちょっと泣きました…。
ひどいことがたくさん起こったけど、いろいろあったからこそ
この二人は幸せになっていけると思える希望があったBADENDでした。
途中このまますみれちゃんと逃げたいと思った瞬間は何度もあったけどな!

ちなみにEND後すぐ寝て自分が望まない子を妊娠する夢を見るという衝撃的な体験をしました。
産んだ後に目が覚めたわ!すげー気持ち悪かったわ!
そのくらいインパクトがあったルートでした。


【あかりルート】
お前もっと処女は大切にしろよォ!!!と叫びたくなったルート。
でもあかりみたいな興味本位でエッチしたくなるというのは今どきっぽくて結構理解できる感情です。
このルートでは主人公があれだけ執着していたナプキンに興味をなくし、
ペドフィリアに目覚めるという衝撃展開でした。
いつ手を出しちゃうかハラハラしますよね…?
ただここでも主人公は保育士になるため全力を尽くすので、
不思議とかっこよく見えてくる(目的はかなり最低だけど)。
ホントこの無駄な行動力が主人公らしくて好きです。
あかりが処女喪失したのは一応相手に憧れ持ってたっぽいからあんまり刺さらなかったけど、
DVD撮影がその後を考えると辛かったです。
最後、聖人さんいい人っぽく書かれてましたけどあのDVD見た感じ絶対楽しんでるよね…?
あとよう○ょに手を出すのは流石にないわ…。
Hシーンでエグいなーと思ったのは、ひかりちゃんをあかりが押さえこんでたところ。
自分が不幸になったから、ひかりちゃんも不幸にして自分と同じ境遇に引きこもうとしてるように見えた。
こういうところは女性的なエグさがあってすごいリアリティを感じました。
(同時期にプレイした某エロゲーでも感じました)
サブヒロインでひかりちゃんが一番幸せになってほしいですね。


【歌乃ルート】
ニ○ニ○動画の生主という題材はすごく面白かった。
別の生主にパコられるあたりまで安定の予定調和というか、NTRとしてすごいお約束な展開でしたね。
このルートの主人公の行動力は一番すごかったと思います。
楽曲制作、プロデュース、挙句の果てに筋トレですよ!?
行動派なうえ、最終的にちゃんと形にしてしまうそのカッコ良さこそ主人公というにふさわしい。素晴らしい。
ただヒロインの設定に自分的マイナスがひとつ。
それはピルを飲んでいるから生理が来ない、という部分。
ピルを飲んでいても出血はします。厳密には生理ではないですが生理的なものはちゃんとあるはずなのです。
生理という部分が重要な部分を占めている今作において、そこが書かれていないのは私の中では結構ひっかかりました。
多分ほとんどのプレイヤーは気にならないと思いますが、モヤモヤしたので。
で、寝取り男のジョーカーさんなんですが、ちょっと憎みきれないところがありますね。
Hシーンの筆談、なんかシュールでしたし。
やってることはクソなんですけど、惚れた相手に振り回されまくってボロボロになったところをみたくなる可愛げがあります。
歌乃ルートはメインヒロインもサブヒロインも出産をもっと重く考えろよ!と一番思わされますね。
子どもの父親を愛しているわけでもないのに生むって言うし、
生活保護受けてるのに養育費いらないとか言っちゃうし。
実木ちゃんが別の相手を好きになって子どもを放棄するのは
胸糞悪いけど「やっぱりね」と思わざるを得なかった。
あんな重い約束(責任持って育てるとか)は軽々しく言うもんじゃないですよ。
実木ちゃんの恋人がいつ実木ちゃんの過去を知るのか、また子どもが出生の秘密を知ったら
どうなってしまうのか、一番将来が不安なルートでした。
実木ちゃんの恋人からしたらとんだNTRだなオイ。


【エッチシーンについて】
どのルートも似たような展開でワンパターンかもしれないけども、繰り返されることによって
出産は安易にできるもんじゃないと強く感じさせられますね。
あと、代理出産を気軽にやるもんじゃないというのも。
まさか生理用ナプキンを集める話から妊娠・出産についてここまで考えさせるとは
思いませんでした。
絶対教材としては使えないけど、性教育を考える上でこういった観点は大事な気がしますね!
性に対する知識が乏しいとこうなるんだぜって現実をつきつけられてる気がしました。

【キャラクターデザインについて】
原画家が変わるのは絵以外の部分のインパクトが強いのでさほど気にならなかったです。
ただ、サブヒロインが○学生くらいの設定なのにそんなに幼く見えないとか
ようじょ達が○学生くらいの立ち絵だったのは気になったかも。
もっと幼く描かれてたらさらに異常性が際立ってたと思われます。
NTR野郎が誰なのかわかりやすかったのは良かったですねw
キャラ単体で見たら美月ちゃん一番可愛かったな~。

【ナプキン集め】
せっかくなのでちょっとやってみましたけど全部スカだったので
すぐ諦めました!諦め早いね!

【ムービー】
これは電子ドラッグですか……?
とても心が不安定になりました。なのに目が離せなかった。狂気を感じる。



万人には決して勧められないけれど、NTR?鬱展開?どんとこい!みたいな人や
刺さるシナリオを求めている人、変態性癖について深く考えたい人にはおすすめの一本だと思います!
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://masiro0.blog72.fc2.com/tb.php/3-34625913
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。